超級グルメ

クックパッドには載っていないような手抜き料理、のんだくれのオヤジでも作れる超簡単なおつまみレシピ、素人丸出しの燻製作り、コンビニや100均の食品のちょい辛批評などを扱っています。

2016 07/28

サークルKの塩ラーメンと焼き鳥を食べてみた。

蔦(つた)監修 冷やし塩ラーメン
蔦(つた)監修 冷やし塩ラーメン

サークルKに売っていました。

美味しいのだろうか?


製品情報
カロリーや具材はこんな感じ↑



具材がしょぼっ。

「監修」と書かれていなかったら、買わなかったと思います。



空になった容器がウザい。



準備完了


食べてみた感想(レビュー)



めん:

 トリュフが練りこまれた麺です。焼きそばの生麺と同じ感じの見た目と食感です。


スープ:

 一口目は、トリュフ(ニンニクのような味)とダシの味がしましたが、

 ネギを食べたら、ただのネギ塩スープになっちゃった。


評価:★☆☆☆☆


味がイマイチだし、麺の量が少ない。498円を払う価値なしと思います。


続いて、


サークルKの焼き鳥を食べてみた

サークルKサンクスの焼き鳥
このコンビニの焼き鳥は、タレがネバネバ系で、本格派の感じではないですが、意外に美味しく、たまに買います。


食べてみた感想(レビュー)



もも:
 
 普通の安い鶏肉を使っていると思いますが、なぜだか、肉がうまい。


はらみ:

 初めて買ってみました。トリ皮に似ていますが、歯応えがあって、激うまっ。
 
 焼き鳥のトリ皮が好きな人には、超おすすめです。



8/1までは、全品20円引きだそうです。



 にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ\(´・ω・`*)

ブログランキング

関連記事

新製品・限定品

(0)

後の記事「エースコックの超まろカレーラーメンを食べてみた。

前の記事「川エビ(スジエビ)の捕まえ方&食べ方

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top