超級グルメ

クックパッドには載っていないような手抜き料理、のんだくれのオヤジでも作れる超簡単なおつまみレシピ、素人丸出しの燻製作り、コンビニや100均の食品のちょい辛批評などを扱っています。

2016 12/17

生豚モツの下処理をしてみた。【閲覧注意】

おことわり 

モツが好きな方、食べる予定のある方、ナイーブな方の閲覧は、ご遠慮ください。


スーパーでうろうろちょろちょろしていたら、
豚白モツ
豚白モツを発見!

今日は、このモツとコンニャクで味噌煮込みでも作ってみるかの~。


豚白モツの下処理


処理の方法を調べてみたところ、主に「塩」「牛乳」「小麦粉」を使って臭み消しをするみたいです。

今回は、一番手軽そうな塩で下処理をしてみようと思います。
もつを塩もみ
水洗いしたモツに塩をふりかけてモミモミします。

水洗い~塩もみを数回繰り返してから、臭いを消すためにお湯で下茹でします。



糞まみれの豚舎のような臭いが部屋中に漂っています。

おぇ~。

決して誇張などではなく、実際に「おぇ~」です。

ゲロが出そう。


もつの下茹で
おぇ~、おぇ~なりながら、下茹で→水洗いを数回くり返しました。

これを食べる勇気がない・・・。




ついでに

コンニャクの下処理


コンニャクも臭み消しをすると美味しくいただけるようです。
コンニャの臭み消し
コンニャクは味がしみやすくなるように手でちぎります。


コンニャクの塩もみ
塩をふりふりして塩もみ→水洗いをします。


下茹で
下茹でします。



下処理を終えて


軽い気持ちで、生モツ(特に豚モツ)の料理を作るのはおすすめできません。

作る場合は、断固たる意志を持って挑んで下さい。




関連記事

赤味噌煮込みにしてみた。



にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ\(´・ω・`*)

ブログランキング\(´・ω・`*)

トラウマ、増えた\(´・ω・`*)



※食の嗜好の変化や読まにゃきゃ良かったと思っても当方は責任を負えません。ご了承ください。


関連記事

(0)

後の記事「美味しい!?モツの赤味噌煮込みの作り方 

前の記事「ファミマのクリームパンを食べてみた。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top