超級グルメ

クックパッドには載っていないような手抜き料理、のんだくれのオヤジでも作れる超簡単なおつまみレシピ、素人丸出しの燻製作り、コンビニや100均の食品のちょい辛批評などを扱っています。

2017 01/21

初成功!?缶詰のコーンを燻製にしてみた!

本日は、

缶詰のスイートコーン
この缶詰のスイートコーン温燻にしてみようと思います。


缶詰コーンの燻製の作り方



缶をちょっと開けて汁を捨て、ラベルを剥がしました。

下味はつけずにこのまま燻してみます。



スモークチップは、ウイスキーオークを使ってみます。

ウイスキーの香りがするのかな?



セット完了。



でも、実際は、電気代とスモークチップの節約のために3本撮りです。



本日の作戦(燻し方)は、600Wで一気に加熱をして、煙が出てきたら、即300W(弱)にして1時間ほど温燻してみます。



開始から3分後にウイスキーの匂いの煙が出てきたので、300Wにしました。



開始から15分後には、ほとんど煙が出てこなくなりました。

スモークチップが燃え尽きた!?



開始から1時間後。

15分のときと変わらずに70℃をキープしています。



できた。



塩をフリフリして食べてみます。


燻製家の評価


コーンはスモークして煙味をつけてもほとんど変わらないような気がしますし、

スモークの乾燥効果でも旨さのUPがないような気がします。

ちなみに、

スモークされているのは、上部のみだったので、

缶詰ごと燻すのは、ヤメといたほうが良いと思います。


おすすめ度:♥♡♡♡♡




次回は、\(´・ω・`*)

1時間も燻す必要なくね?\(´・ω・`*)

です。\(´・ω・`*)



関連記事

燻製生活スタート 燻製のセットと電気コンロを買った。(このシリーズの最初です)


ランキング おして!\(´・ω・`*)

お願いしますm(´・ω・`*)m

ほんとにほんとにm(´;ω;`*)m
関連記事
  

♥♡♡♡♡

(0)

後の記事「ダイソーの「うまい棒」10種類のご紹介です。

前の記事「セブンの「ちょこくりぃむわらび」を買ってみた。

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top