超級グルメ

クックパッドには載っていないような手抜き料理、のんだくれのオヤジでも作れる超簡単なおつまみレシピ、素人丸出しの燻製作り、コンビニや100均の食品のちょい辛批評などを扱っています。

2017 02/14

和ラーの能登海老汁風を食べてみた感想です。

和ラー
サンヨー食品の和ラーってのが売っていました。

ちなみに、

売り場には、博多 鶏の水炊き風ってのもありましたが、

和ラーシリーズがまずかったときのことを考え、

帆立と海老だけを買ってきました。


能登海老汁風
今回は、和ラーの能登海老汁風を食べて、ちょこっとレビューをしてみようと思います。


具材
かやくは、キャベツ、カニカマ、豆腐、ネギ、カマボコです。



できた。


食べてみた感想


めん:

 フライ麺です。サッポロ一番みそラーメンとかの袋麺と同レベルの出来栄えだと思います。


スープ:

 海老の味が薄かったら、ボロクソにけなしてやろうと思っていましたが、

 これは、「しっかりとした海老みそ味」で美味しかったです。


評価:★★★★☆\(´・ω・`*)


アマゾンでレビューをみてみる。


この記事がクソだと思った場合は、

コチラ↓から、

ブログランキング 凸(´・ω・`*)

いいブログを見つけてください。



関連記事

★★★★☆

(0)

後の記事「特別熟成仕様の濃味バナナを買ってみた。

前の記事「「タバコ」を燻製にしたら、深い味わいになるのか?

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top